タグ : ヨブ

良い神

神がなさった良いこと。今ひとつは……いや、ひとつふたつと神のなさったことを数えていくのはきりがないのではないか。

この一年を通して神のなさった良いことについて考えてみたが、改めて振り返ってみると神のなさる良いわざは、countless(数え切れないもの)であり、limitless(制限がないもの)であり、unmeasurable(はかることのできないもの)であるということだ。一方で神が悪いことをなさったかと考えてみると、これが何ひとつとして思い浮かばないのである。

たしかに私の周りでは何も悪いことが起きていないかと言えば、そういうわけでもない。それどころか、何かと私を悩ませたり、不安に感じさせたりするようなことの方が多いのではないかと思えてしまう。果たして、それでも神は何も悪いことをしないと言えるのだろうか。悪いと思えるようなことを見てみると、神がそれを起こしているというだけの理由を見出すことができないのである。それは私が信仰者であるがゆえに、良いことはすべて神のおかげであると考え、また悪いことはそうではないと思っているのだけなのではないか、人はそう言うかもしれない。確たる根拠があるわけでもないし、具体的な証拠を見せることができないから、そのように言われてしまっては、何とも反論のしようがないのだが。

続きを読む